ちと仕事が残ってたけど、半ば強引に鳥を見にでかけよう!普通はこうやって鳥見たりしてリフレッシュする方が仕事がはかどるとか聞くんだけど、オレはだいたいせっかく仕事モードにした生活が鳥見るとだめだ〜〜〜。ひまさえあれば鳥のことばかり気になってしまう。恋心か?キンクスのALL DAY,ALL OF THE NIGHTをガンガンにかけてあのしょぼいギターソロを何回も聞いてた。
今回はヘラシギ見れたらいいな〜〜。チュウジもそろそろラストチャンスかな??ついでにエゾビタキモ、とか思ってたけど、、実際はなんでもよかったからドサっと鳥が見たかった。エゾビタキは、あれ?って場所でばったり出会ったりするのがいいな〜〜〜とも思いつつ、朝ははやめに出発。波崎に行くつもりが途中。なんでこんなとこにシギが??って感じでシギの群れがあちこちにいた。その度に車止めて、かなり遠いんだけど、ジシギだらけだったりして、ほとんどタシギじゃン!とか思ってたらチュウジみたいのがいて、なんとか尾羽見てやろう!とか思って、羽繕い始めて、よっしゃあ!ってとこで尾羽広げる!ってとこでその前をオグロシギが通過。コノヤロ〜〜!!!オグロシギめ〜〜〜!!と一人でキレつつ、ツルシギや結局謎なんだけど
アメリカウズラシギ?みたいな、、たぶんウズラシギなんだけど、、とかがいたりして、、もういい加減ココは切り上げないと〜〜〜なんて思ってたりしてたらハヤブサくんがピュ〜〜〜っと登場したので、なんとか逃げるように波崎へ到着。とりあえず、堤防見ておこう。とか思ってたら、なんもいない。しかし、オオミズナギドリがけっこう近いとこ飛んでるから、ちとデジスコしてやろう!とか思って、、ついでにクロアシとかいないかな_???とか思ってたら、オナガ、、みたいなのもいたりして、。しかし近いと言っても遠いわけで、、、そこでも1〜2時間近く費やし、やっとこさ、10時ちょっと前にヘラシギポイントへ。しかし途中かわいいミユビちゃんがいるので、歩くのは遅いオレ。ポイントには車2大と数人の待ち人。どうやら今日はいないらしい。1時間くらいして、お腹がすいたので、なんか食べて来ま〜〜す!と、そこでコシジロアジサシ以来?出会ったKさんに声をかけて、コンビニでビーフン買って、銚子漁港のカモメちゃんを一応見ておこう!と思ったらウミネコのみ。ヘラシギは今日は出ない!と勝手に決めて朝のシギチポイントへ再び。なんか珍しいのとか、すげえのがいたわけじゃないんだけど、、いろいろな種類がいて、やけに楽しかった。翌日はブラブラ〜〜っと鳥がいそうなとこ探しつつ、前から気になってたとこに行ってみたら、ノビタキとチョウゲンボウ6羽の群れ(一家?)がいた。チョウゲンボウ6羽を一度に見るのは初めてくらいだった。秋のノビタキは風にユラユラ揺られて見てるとこれから旅かよ。。。とさみしくなって来た。