PHOTO by Yoshiaki Watanabe  

NRCS-J、日本野鳥の会茨城支部、デジスコ倶楽部会員、WWF HONG KONG MEMMBER, 

 良く見るフィールドノート(関東地方中心) 潮見表1(銚子) 船橋 3
 
ひの野鳥倶楽部 野鳥との出会い カモメ識別サイト氏原巨雄 BIRDIG NOTE 道楽通信 chusan 鳥と”いっぷく”
  
野鳥ランド キムヒロ野鳥 5200 こだわって一服 s きたひろ

『野鳥検定!!みんな受けようぜ!!!』 ★ 日本野鳥の会、バードウォッチング検定.   コーワ掲示板
2004 JBF動画1 2 3 サンゴシンポジウム  ジャパンバードフェスティバル2004 

★環境省「環のくらし応援団」になりました!(♪鳥くん)
  
報道発表資料 メッセージ

★更新★

沖縄の野鳥の声少しだけ
イベント出演報告など
登山ページ
通販ページ
2004念のアジサシ類
図鑑レビュー
ヨーロッパトウネン  トウネン
*カナダカモメ *アイスランドカモメ *ホイグリンカモメ
*タヒバリ類 *ムジクイ 
ジシギ

永井真人のホームページ。野鳥版『ROCK&BIRD』  photo  
 使用機材SCOPE[KOWA TSN―824M] 

 永井真人(♪鳥くん)の フイールドノ-ト2005 1月

KOWA(Enjoy!BirdWatching)
★妄想中。 
--↑予定--

05/1/26〜 鹿児島 
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カツオドリ、カワウ、ウミウ、ゴイサギ、アマサギ、コサギ、クロサギ、アオサギ、クロツラヘラサギ、コブハクチョウ、ツクシガモ、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、ヨシガモ、ウミアイサ、ミサゴ、トビ、ノスリ、コジュケイ、クロヅル、ナベヅル 、カナダヅル。マナヅル、オオバン、コチドリ、シロチドリ、ダイゼン、タゲリ、ハマシギ、アオアシシギ、イソシギ、タシギ、カモメ、オオズグロカモメ、ズグロカモメ、ユリカモメ、ホイグリンカモメ、ホイグリン系カモメ、モンゴルカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ウミネコ、その他カモメ類 キジバト、ドバト、ヤマセミ、カワセミ、アオゲラ、ヒバリ、イワツバメ、キセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、トラツグミ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、クロジ、オオジュリン、アトリ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、 アオクビアヒル、シカ、うさぎ

今回は3年前に知り合ったお坊さんにいろいろ御世話になった。一緒にカモメを見たり(ほとんど見てたのはオレだけだけど、、)いろいろ話したりした。今回はゆめとか自信が必要か??ってきいてみた。彼はこう言った。自信は自信過剰になるし、崩れるだけだ。必要ない。自信じゃなくて信念を持つことだ!と言った、オレモ同感だとおもった。信念をオレは普段スタンスと呼んでいる。自信をなくしてだめになったやつはなかなかはいあがれない。根拠のない自信やスタンス、方向性が一つちゃんと見えてればなんだってできる気がする、10代の頃聞いていたジュンスカイウォーカーズの「一つ抱きしめて」って曲を思い出した。それから彼は「夢は欲望だ!」と言った。夢より希望を持て!とも言った。漠然としたことを言葉にするのが上手だな〜〜とおもった。今年の九州も充実してた。鳥も出会いも。(ちなみにカモメばっか見てたのでツルはちらっとしかみなかった。今年はカラフトワシも見なかった。いいんだろうか??そのかわり、カツオドリが2mのとこにいた、あり得ない。。。。ヤマセミも何度か見かけた。一日だけ、ちゃんと確認はしてないけどホイグリンカモメだらけの日があった。ツクシガモの200羽くらいの群れを見た噂のタンチョウは探す時間がなかった。数年ぶりにシカの声を聞いた、)

ホイグリンカモメ


05/1/17〜 銚子 
ハシボソガラス、ムクドリ、スズメ、 アオジ、ヒバリ、メジロ、ウグイス、ヒヨドリ、ツグミ、イソヒヨドリ、カワセミ、コサギ、アオサギ、クロツラヘラサギ、ゴイサギ、トビ 、カルガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、スズガモ、オカヨシガモ、シノリガモ (ウミアイサ オオバン) ハクセキレイ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、ウミウ、ヒメウ、シロカモメ、ワシカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、アイスランドカモメ、ミツユビカモメ、アメリカウスセグロカモメ、ホイグリン系カモメ、モンゴルカモメ、カナダカモメ、キアシセグロカモメ(Caspian gull) ホイグリンカモメ ウミネコ、ユリカモメ 、カモメ、 ドバト キジバト イソシギ タヒバリ イソヒヨドリ モズ シロハラ チュウヒ ダイサギ



05/1/3〜7 銚子他 ハシブトガラス、ハシボソガラス、ムクドリ、スズメ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、コジュリン、オオジュリン、カワラヒワ、アオジ、ヒバリ、モズ、コゲラ、ジョウビタキ、メジロ、ツグミ、シロハラ、イソヒヨドリ、カワセミ、ビンズイ、タヒバリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キジバト、ドバト、チョウゲンボウ、ハヤブサ、ハイタカSP、ノズリ、トビ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ミサゴ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、クロツラヘラサギ、ウミウ、ヒメウ、カワウ、ヒドリガモ、オカヨシガモ、ハシビロガモ、シノリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、オオバン、コブハクチョウ、ミユビシギ、ミヤコドリ、ミツユビカモメ、ユリカモメ。カモメ、(アメリカ)ウスセグロカモメ、モンゴルカモメ、カナダカモメ。シロカモメ。ワシカモメ。ウミネコ。セグロカモメ、オオセグロカモメ、シロカモメxセグロカモメ(HYBRID)、ホイグリン系 、 その他 アビ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ。バリケン、

正月は漁が休みでカモメもパラパラ。教えてもらったアビは毎日いた。羽が換羽中なのか?怪我なのか?飛べない感じだった。なぜか銚子にカワセミがいた。これも2日間見た。あんまりアKモメがいないので一度コウノトリ探しに出かけたけど留守だった。チュウヒとハイチュウがいた。1/6に急に寒くなり1/7にドカっとカモメが港にやって来て、乱舞状態でどこ見ていいかわからなかった。モンゴルみたいのはそこらじゅううにいた。スミスみたいのや雑種なんかの薄いやつもちょこちょこいた。カナダは1度だけ最終日の夕暮れに見つけた。つうかそれ以外の日は銚子の堤防にカモメが0羽の日があった。車の後部座席をはずして寝れるようにしたのでかなり快適だ。ちゃ-ちゃんの料理もうまい。