永井真人のホームページ。野鳥版『ROCK&BIRD』   photo
使用機材SCOPE[KOWA TSN―824M] 
 

 永井真人(♪鳥くん)の フイールドノ-ト2004 10月

KOWA(Enjoy!BirdWatching)
★今後の予定。  10/19-22 新潟県福島潟 10/25〜11/4 沖縄 
★永井真人は、環境省「環のくらし応援団」になりました。
★10/25ー11/4沖縄(帰って来ました)
☆10/30(土)沖縄おきでんふれあいホール (那覇市旭町114番地4号)  
サンゴシンポジウム  ♪鳥くん(永井真人)、さかなクン、サンゴくん
☆11/6(土)7(日) 
ジャパンバードフェスティバル2004 
★妄想中。11月 北海道 12月 カモメ 1月 香港 、鹿児島〜〜〜〜
--↑予定--


10/16.16.17 近所  ハジブトガラス スズメ メジロ シジュウカラ ヤマガラ ヒヨドリ (マミチャジナイ)サメビタキ コサメビタキ キビタキ オオルリ エゾビタキ アオゲラ 
キジバト コゲラ カワラヒワ ビンズイ ドバト エナガ カケス

10/17
10/16 今日も昨日と同じ場所へ、。仕事前ででかけた。天気が悪い。ドヨ〜〜ンとしたくもり空。風と空気はすっかり冬だ。それでもヒタキはけっこう出てくれた。
10/15 相当茨城ボケだったので、もう間に合わないかな??と思いつつ。ヒタキ。ギリギリセーフ?そこらじゅヒタキだらけでハッピ〜。これだから鳥様は。青森に行くと言っていたカメラマンのK さんがいた。オオルリの識別についてい教えてもらった。図鑑には載ってない話しにとてもワクワクした。朝方はマミチャジナイもいたそうです。あ明日も行ってしまいそう。このところ地元をないがしらにしてました。

10/12 寺町 カワセミ カルガモ ハクセキレイ ムクドリ ヒヨドリ キジバト スズメ シジュウカラ モズ ヒメアマツバメ アマツバメ ワカケホンセイ

近所にカワセミがいると聞いて行ってみた。少し前に聞いた話なのでもういないかな?と諦めかけてたら「チ〜〜!」っと声が。ウワサ通りカワセミがいた。カルガモか若鳥を追い出そうとしてるみたいだった。雨が降り出す直前にアマツバメトヒメアマツバメが飛んでいた。初めてデジスコをちゃんとやってみた。30分くらいだったけど、野鳥との距離が近いと本当にきれいに撮影できるもんだ。散歩のおじいちゃんに炎々はなしかけられた。

10/11遅々がコレクションしてる??
ドングリ。

10/5 茨城県 
コサギ ダイサギ チュウサギ アマサギ アオサギ ツバメ ショウドウツバメ タシギ カワウ コガモ カルガモ クロトキ ハクセキレイ セグロセキレイ キジバト ドバト ハシブトガラス ウミネコ コチドリ ムナグロ トウネン オジロトウネン ユリカモメ? トビ

クロトキの情報を聞いて行って来た。今週は忙しかったけれど、クロチキは「見て〜〜〜〜!!」ってまじで思ったので無理矢理、朝一番。大雨の中。
行くとオレともう一人しか来てなくて、ゆっくり田んぼを進むとかなり近くにクロトキが飛んで来た、とんでる姿だけでもう感動した。10数年前に多摩川で
多摩動物園が野外に放した半野生のクロトキ以来だ、嘴がごっつくて、羽並の質感がサギ類とは違う感じ。予想に反してエサを撮るのがかなり上手で
目の前でガツガツ、ドジョウやカエルをつかめてたべまくっていた。どんどんオレの方へ近付いてきて、最終的に5m以内まで来て、自分で近付いて来たくせにいきなりびびって
遠くへ飛んでいった。しかしやはりそこでもガツガツエサをとっていた。9時頃にはもう帰途についた、簡単にシギチポイントなど寄り道した。シギチがかなり入ってる休耕田が
あったが、大雨(風向きが悪い)のためゆっくり見れなかった。ジシギはまだいたが、畦が雨でぬかるみまくって、車がはまりそうだったので、はやめに引き上げた。
クロトキが来てる場所の畦はすれ違いのできないかなり狭い道からしか見ることができないので大変だ。

10/1、2  茨城県牛久、埼玉県松伏周辺
 ハシブトガラス ハシボソガラス オナガ ムクドリ ヒヨドリ スズメ シジュウカラ エナガ メジロ ウグイス コゲラ ノビタキ
ハシビロガモ コガモ カルガモ コサギ ダイサギ チュウサギ アマサギ ゴイサギ ツバメ ショウドウツバメ チュウヒ トビ チョウゲンボウ シラコバト キジバト ドバト
タカブシギ コチドリ タシギ ジシギSP  クァラヒワ セッカ モズ ハクセキレイ セグロセキレイ カワウ ウミネコ イソシギ 

なんとなく行くあてもなかたのでシラコバト探しに気合いを入れてみた。20羽くらい群がってるのを見てびびった。シラコバトのペアはとてもい仲がよくて、(親子?)ラブラブだった、ちとスキな鳥になってしまった。チュウヒがやって来てむやみに飛び回ってた。ノビタキはなんでこんなとこに?と2麺しかない住宅地の中の田んぼに2羽でいた。ショウドウツバメとアマサギの群れが南に向かって飛んでいった。キマユムシクイとサンカノゴイのような声を聞いたけど、、たぶんメジロとウシガエッルだ。。そうに違いない。。。そうでないとなんか困る。。。シラコバト、ノビタキ、チュウヒのんびり1種ずつ見た。本当はジシギ探してたけど、1-2羽ちらっと見ただけだった。               いろんな
コスモス

040821 茨城のアシナガシギと浮島のアメリカウズラシギ(画像見てたら写ってました。。。)

★更新★
11/1030000HIT
11/10
イベント報告 追加
11/9
イベント報告
11/8 修と文のFIELD NOWリンク
11/5沖縄報告ほか。
10/25予定少々、過去の
登山ページ少々
10/16FN
10/15FN
10/13今後の予定
10/12FN
10/11
ドングリ
10/5クロトキ
9月分は移動
10/1.2のFN
通販ページ
今年のアジサシ類
図鑑レビュー